さんま、小堺に続く、名物司会者になれるのは誰?【世代別直球インタビュー】

お笑いタレントの明石家さんまが司会を務め、きょう24日に31年半の歴史に幕を閉じた『さんまのまんま』、半年前の3月には、同じく31年続いた小堺一機が司会の『ごきげんよう』が終了した。そんな長寿番組を見事な司会ぶりでまわし続けた大物タレントに続く、次の名物司会者は誰がふさわしいか?ORICON STYLE『世代別直球インタビュー』で街頭インタビューを行ってみた。【動画】90歳のお婆ちゃん 50代頃のエピソー...