俳優・高杉真宙の“二面性”―甘いマスクに秘めた闘志、がむしゃらさ「誰にも負けたくない」 モデルプレスインタビュー

【モデルプレス】俳優・高杉真宙の“二面性”とは―。初主演舞台「TRUMP」で、相対するキャラクター2役を公演ごとに入れ替わり演じることにちなんだ問いかけだ。「ファブリーズ」のCMや、今年主演をつとめた昼ドラ「明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~」(東海テレビ制作・フジテレビ系)で見せた爽やかな好青年イメージは紛れもなく彼そのものだが、モデルプレスのインタビューでは、そのさらに奥に秘めたも...