作詞家・売野雅勇氏&荻野目洋子、「六本木純情派」振り返る

作詞家の売野雅勇氏が29日、都内で著書『砂の果実 80年代歌謡曲黄金時代 疾走の日々』(朝日新聞出版)出版記念トークショー前にマスコミ向けの取材会を行った。会場には歌手の荻野目洋子も駆けつけ、売野氏が作詞を手がけ、荻野の代表曲となった「六本木純情派」について振り返った。【全身ショット】全盛期と変わらぬプロモーションの荻野目洋子中森明菜の「少女A」、チェッカーズ「涙のリクエスト」、郷ひろみ「...