俳優のバラエティ進出、“MC業”への挑戦も顕著に

ここ数年、本業以外のバラエティ番組などで俳優たちを目にする機会が多くなった。しかも、ドラマや映画の“番宣”のゲスト出演だけにとどまらず、レギュラーや最近は“MC業”にも挑戦しはじめている。今年に入って、『モシモノふたり』では小泉孝太郎、『ライオンのグータッチ』(共にフジ系)では佐藤隆太、『ナイトウ旅行社』(テレ東系)では内藤剛志がMCを務めており、この秋の特番でも、松岡茉優が『ENGEIグランド...