成海璃子、トリンドルら船越英一郎めぐって泥沼恋愛バトル バカリズム脚本『黒い十人の女』出演

俳優・船越英一郎が主演する9月29日スタートの読売テレビ・日本テレビ系連続ドラマ『黒い十人の女』(毎週木曜 後11:59)の追加キャストが発表され、女優の成海璃子、トリンドル玲奈、佐藤仁美、水野美紀らが出演することが決定した。同ドラマは、市川崑監督による1961年公開の名作映画をお笑いタレント・バカリズム脚本で現代に置き換えてリメイク。かつては父・船越英二が演じた主人公・風松吉を息子の英一郎が...