波瑠、『あさが来た』後初のNHKドラマ主演 斉藤由貴と母娘愛憎バトル

連続テレビ小説『あさが来た』のヒロインを演じたことも記憶に新しい女優の波瑠が、同作以来となるNHKの連続ドラマに登場。名古屋放送局制作の『お母さん、娘をやめていいですか?』(来年1月13日スタート、毎週金曜後10:00、全8回)に主演することがわかった。連続テレビ小説『ひまわり』(1996年前期)を手がけた井上由美子氏が書き下ろす複雑に絡んだ母と娘の物語。母親役は斉藤由貴が演じる。娘と母の三角関係...