ブルーの際(きわ)コーデで、夏から秋へ半歩踏み出す

生え際。別れ際。波打ち際。何かと何かの境目には、いつも「際(きわ)」が存在します。その「際」は、パキッと完全に別れているわけじゃなくて、少しずつ変化していくグラデーションのようなイメージ。Luxe Minimal Style & Travelさん(@beigerenegade)が投稿した写真 - 2016 5月 21 6:10午前 PDT濃淡を表す「際」のなかに情緒を見出すのは、日本人ならではの感覚なのかもしれません。秋に向か...