堂本剛、『銀魂』高杉晋助役で12年ぶり映画出演 21年ぶり殺陣で小栗旬と壮絶アクション

KinKi Kidsの堂本剛が実写『銀魂』(2017年公開)で12年ぶりに映画出演することが18日、わかった。小栗旬演じる主人公・銀時の最大のライバルである剣術の達人・高杉晋助役で、壮絶なアクションシーンにも挑んだ。すでに撮影は終えているが、舞台『花影の花 -大石内蔵助の妻-』(1995年)以来、実に21年ぶりの殺陣に臨んだ堂本は「殺陣は10代ぶりで、小栗くんは背が高いので大変でした」。また、2005年公開の『ファ...