バナナマン、『ペット』続編決定も危機感 日村は減量宣言も

お笑いコンビ・バナナマンが11日、都内で行われた映画『ペット』初日舞台あいさつに登壇した。同作で、それぞれ主人公・マックス(設楽統)と大型犬・デューク(日村勇紀)の日本語吹き替え版の声優に挑戦した2人は、2年後に続編が公開されることがサプライズ発表されると「2年後ですか…また、我々に頼んでくれるんですかね?」と続投に危機感を募らせた。【写真】「大台が見えてきた」日村はダイエット宣言日村は...