「ジブリ総選挙」中間発表 上位5作品に『ナウシカ』『天空の城ラピュタ』など

スタジオジブリの長編劇場用映画全21作品の中から、最も投票数の多かった一作品を劇場で上映する「スタジオジブリ総選挙」の中間結果が21日、発表された。上位5作品には『風の谷のナウシカ』(1984)、『天空の城ラピュタ』(86)、『魔女の宅急便』(89)、『もののけ姫』(97)、『千と千尋の神隠し』(2001)が選ばれている。スタジオジブリ新作『レッドタートル ある島の物語』ポスター同企画は、ジブリの最新...