画像でつながるコミュニティ プリ画像

リクエスト

投稿日:
641 4 7 0


「ハァ……ハァ……」

私はただ走ってた。

体は神経が通ってないかのように、何も感じなかった。いや、感じれなかった。
彼の見えない遠くへ一歩一歩全力で地面を蹴った。

「あっ…」

路上の凹みに足を引っ掛け、重力に逆らうことなく、私は地面に叩きつけられた。
でも、痛くない。何も感じない。

誰もいない夜道に一筋の雫が落ちた。

「酷いよ…酷いよ神様…ッ」

どうして彼に好きな人がいるんですか?
どうして私じゃないんですか?
どうして彼を奪われなければならないんですか?
どうして…どうして…

「アキさん…?」

聞き慣れた声がふと私を包んだ。
ゆっくりと顔を上げるとそこには、

「リエーフ…」

そこには驚いた表情のリエーフがいた。

7
問題を報告
×
この画像を通報します。

ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
通報内容は、運営事務局で確認いたします。

ガイドラインを確認したい方はこちら
画像の権利者および代理人の方はこちら

※1画像につき1人1回通報できます。
※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。

問題を報告
×
このコメントを通報します。

ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
通報内容は、運営事務局で確認いたします。

ガイドラインを確認したい方はこちら

※1コメントにつき1人1回通報できます。
※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。