画像でつながるコミュニティ プリ画像

  • 現代心理学病愛部門第十五講 持病説明の画像 プリ画像

    現代心理学病愛部門第十五講 持病説明

    投稿日:
    62 4 4

    自分の血液や思考回路、ヤンデレに対する反応を調べてみた結果、現状で分かったことが一つだけある。
    この病には幾つかの段階があるという事だ。
    第一段階(初期)…普段と変わらない。
    第二段階…ヤンデレに対して強い庇護欲を抱くようになる。
    第三段階…脳内嫁のヤンデレルートの妄想が容易になる。
    第四段階…日常会話の中にヤンデレ発言が無いか無意識に探す
    第五段階…ヤンデレ的思考回路が働くようになる。
    第六段階…ヤンデレなら男でもいいと思ってしまう←今ココ
    第七段階…研究中
    第八段階(末期)…ありとあらゆる事柄がヤンデレに見えてくる。

    ちなみに現在僕は第六段階にいる。割とマジにまずい。

いいね 4件