画像でつながるコミュニティ プリ画像

現代心理学病愛部門第十五講 持病説明

投稿日:
60 2 4 0

感染経路が全く分からない病ほど怖いものはない。
しかし、この病はそれが全く分からない。気づいたら既に手遅れ、というレベルの病なのだ。鬱になるな。
お陰様で予防法なんてものは無い。かかったら最後である。
つー訳で、少なくとも君達にはこの病には無縁でいてもらいたい。もし「あれ自分感染してんじゃね?」とか、少しでも不安になってしまった場合、私の元に来るがよい。精密検査をした上で出来る限りの治療をしよう。

4
問題を報告
×
この画像を通報します。

ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
通報内容は、運営事務局で確認いたします。

ガイドラインを確認したい方はこちら
画像の権利者および代理人の方はこちら

※1画像につき1人1回通報できます。
※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。

問題を報告
×
このコメントを通報します。

ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
通報内容は、運営事務局で確認いたします。

ガイドラインを確認したい方はこちら

※1コメントにつき1人1回通報できます。
※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。