画像でつながるコミュニティ プリ画像

ヒーローになってくれたキミへ

投稿日:
846 0 47 20

部活が終わり帰る途中。

大毅くんが大会のために一人で自主練習をしていた。

私は、少しからかおうと思ったので……

「ニコニコ天使ちゃーん!!!」

とさけんだ。 すると、大毅くんがふりむいた。

「なんやねん!天使やない!w」

「ふーん。そーなんや~w!」

「お前、今帰り?」

「うん!大毅くんは熱心やねー!w」

「そやろーwお前とは違ってw」

「はあー!?」

「ごめんごめん!こっちこいよ。」

「うん////」

急に、優しい甘い瞳でこっちを向いてきたからドキッとした。


「なあ。このは。」

「何?」

「俺、大会でホームラン打つから見にきてや?」

「うん。行く!」

「だから……僕と…」

「ねえ、このはちゃん。」

後ろを振り返ると、私の嫌いな先輩だった。

47
問題を報告
×
この画像を通報します。

ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
通報内容は、運営事務局で確認いたします。

ガイドラインを確認したい方はこちら
画像の権利者および代理人の方はこちら

※1画像につき1人1回通報できます。
※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。

問題を報告
×
このコメントを通報します。

ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
通報内容は、運営事務局で確認いたします。

ガイドラインを確認したい方はこちら

※1コメントにつき1人1回通報できます。
※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。