画像でつながるコミュニティ プリ画像

佐保姫

投稿日:
178 21 4 0

春の女神。常におはるの近くにいる訳ではなくて、気まぐれに姿を見せてはウザ絡みして去っていく自由な女である。おはるのことを「おはる」と呼んでおり、おはるからは「さほ」と呼ばれている。気の置けない友人のような関係。
「神の加護」と称しておはるに「目」を贈った。その為、おはるの右頬と右腕には桜柄の痣が浮かんでいる。
この加護によりおはるは神の定めた年齢になるまでは何があっても絶対に死なない。それをおはるは「呪い」と言っている。
いつもおはるの近くにいるセツくんや月影にその存在を知られないようにしれっと姿と気配を消す。曰く、妖怪とはあんまり関わってはいけないらしい。
言動が子供っぽい。

ちなみに、どんな事をしようがどんな事を言おうが、さほ姫にはなんの悪意もない。

4
問題を報告
×
この画像を通報します。

ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
通報内容は、運営事務局で確認いたします。

ガイドラインを確認したい方はこちら
画像の権利者および代理人の方はこちら

※1画像につき1人1回通報できます。
※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。

問題を報告
×
このコメントを通報します。

ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
通報内容は、運営事務局で確認いたします。

ガイドラインを確認したい方はこちら

※1コメントにつき1人1回通報できます。
※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。