画像でつながるコミュニティ プリ画像

忘れられた記憶

投稿日:
389 0 13 0

―「どちら様ですか?」
 


交通事故で記憶を失った私は自分の恋人の顔すら思い出せずにいた。
 
 


「なんで覚えてねぇんだよッ!」




悲しみに叫ぶ彼奴に怯え体が竦んでしまう。

 

その状況を少し遠くで見ていたクソ髪と呼ばれたその人は



爆豪と名乗る私の恋人を病室の外に引っ張り出す。 



1時間静かな沈黙が続いてドアが空く。




「さっきは悪かった…お前は俺の恋人なんだよ」
 


悲しげに呟く彼。




「お前が忘れても俺は忘れねぇ



いや、忘れられねぇ。だから絶対に思い出させてやる」



記憶が無いはずなのに彼のその真剣な眼差しに心を奪われる。



そう。私は彼奴に2度も恋をしたのだ。



巡り巡って何度でも好きになる。



それはまるで狂った時計のような狂恋。―

13
問題を報告
×
この画像を通報します。

ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
通報内容は、運営事務局で確認いたします。

ガイドラインを確認したい方はこちら
画像の権利者および代理人の方はこちら

※1画像につき1人1回通報できます。
※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。

問題を報告
×
このコメントを通報します。

ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
通報内容は、運営事務局で確認いたします。

ガイドラインを確認したい方はこちら

※1コメントにつき1人1回通報できます。
※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。