画像でつながるコミュニティ プリ画像

東方現想日記 Chapter5 アイノカタチ

投稿日:
148 0 6 0

………?
こちらに向かってくる筈のセンパイの動きがいきなり止まった…?それどころか、今まで感じたセンパイの特濃殺気が急に消えてしまった…。

「センパイ…?」

私の眼が働かない…、センパイの未来が視えない…。こんなこと、今までに無かった。

「僕の事が心配かい?」

不意に、後ろからセンパイの声が聞こえた。

「!!!?」

前を見てみる…。さっきまで止まっていた筈のセンパイがいなくなっている…。
軽い目眩を感じながら、次に声のした方向を見ると…。

「やぁお嬢さん、顔色が優れないね。僕としては君の方が心配だが?」

…いた。さっきまでとは全く違う雰囲気と口調、そして…

(この殺気…、センパイの比じゃない…!?)

さっきまで愉しく遊んでいたセンパイとはとても思えない程の殺気を放ちながら、センパイ…だったものはこちらに笑顔を向けていた。その笑顔は、確かにセンパイのものだった。

6
問題を報告
×
この画像を通報します。

ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
通報内容は、運営事務局で確認いたします。

ガイドラインを確認したい方はこちら
画像の権利者および代理人の方はこちら

※1画像につき1人1回通報できます。
※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。

問題を報告
×
このコメントを通報します。

ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
通報内容は、運営事務局で確認いたします。

ガイドラインを確認したい方はこちら

※1コメントにつき1人1回通報できます。
※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。