画像でつながるコミュニティ プリ画像

公式アイコン加藤ミリヤ、ロンドン五輪へ出発!「日本応援団の代表として」

投稿日:
740 0 0 0

[「第30回オリンピック競技大会 日本代表選手団壮行会」でパフォーマンスを披露した加藤ミリヤ]

アーティストの加藤ミリヤが21日、国立代々木競技場第一体育館にて行われた「第30回オリンピック競技大会 日本代表選手団壮行会」にて、コカ・コーラロンドンオリンピックのキャンペーンソング「HEART BEAT」を披露した。ライブにはコカ・コーラが3月から行ってきたコンテストを勝ち抜き結成されたダンスチーム「MY BEATS」の25名も参加。加藤ミリヤは7月30日(現地時間)ロンドン市内のライブハウス「KOKO London」にてパフォーマンスを披露することも決定しており、「同じロンドンという場所で、選手の皆さんに私たちのパワーが伝わればと思います。日本の応援団の代表としてがんばります!」と意気込んだ。

◆選手も立ち上がってノリノリに

今回の日本代表選手団壮行会は初めて一般からの参加を募り、史上最大となる1万人規模での開催。加藤ミリヤは「歌の応援ライブ」として、躍動感みなぎるキャンペーンソング「HEART BEAT」を日本代表選手団へ向けて披露。壇上で座っていた選手も立ち上がって盛り上がるなど、会場全体に一体感が生まれた。

「HEART BEAT」は選手の“音”を取り入れ、オリンピックのために作られたビート溢れる楽曲。パフォーマンス中にノリノリだった柔道の穴井選手は「まさかこんな素晴らしい応援があると思っていなかったので、とても感動しています。この応援を胸に、当日は100パーセントの力を出しきって闘ってきます!」とコメントした。

加藤ミリヤと「MY BEATS」の25名は同イベント後にロンドンに出発。迫力あるパフォーマンスを通じて日本国内のオリンピックムーブメントを現地に伝えていく。(モデルプレス)

【関連記事】
他の写真・記事詳細をもっと見る
<速報>加藤ミリヤ、24歳になり初の公の場に登場 レッドカーペットファッションで独特のセンス発揮
加藤ミリヤ、1,000人のティーンが出演する新曲のスペシャルMVを公開
加藤ミリヤ、夢を追いかける女子に熱いメッセージ!スタイルキープの秘訣も語る モデルプレスインタビュー



提供:モデルプレス

問題を報告
×
この画像を通報します。

ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
通報内容は、運営事務局で確認いたします。

ガイドラインを確認したい方はこちら
画像の権利者および代理人の方はこちら

※1画像につき1人1回通報できます。
※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。

問題を報告
×
このコメントを通報します。

ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
通報内容は、運営事務局で確認いたします。

ガイドラインを確認したい方はこちら

※1コメントにつき1人1回通報できます。
※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。