画像でつながるコミュニティ プリ画像

公式アイコンきゃりー、「嫌われないか心配」

投稿日:
233 0 2 0

[ドキュメンタリー映画「劇場版きゃりーぱみゅぱみゅ」舞台挨拶に登場した、きゃりーぱみゅぱみゅ]

アーティストのきゃりーぱみゅぱみゅが8日、東京・TOHOシネマズ六本木で行われた自身初となるドキュメンタリー映画「劇場版きゃりーぱみゅぱみゅ」の舞台挨拶に出席した。

このイベントは2ndアルバム「なんだこれくしょん」購入者の中から抽選で500組1000人を含む合計1500人を、全国8都市(東京、愛知、大阪、北海道、宮城、神奈川、広島、福岡)の劇場に招待したもの。イベントの応募には5万通が殺到した。

キッズダンサーが客席通路に踊りながら登場すると、きゃりーも続いて客席通路から姿を現した。ワールドツアーに密着した映画にふさわしい、ユーロ、ドル、円の通貨マークが全体に描かれた黒のドレスを身にまとっていた。

きゃりーは「ずっと密着されたので、素の自分が出すぎていて、ファンのみなさんに嫌われないか心配です。ホームビデオを見られている気分です」とにっこり。同時発売されたワールドツアーに密着したフォトブックの写真も数点披露され、「悔しがっている様子、喜んでいる様子、緊張している様子など、いろんな表情の私が詰まってます」とアピールした。

この六本木での様子は全国7都市へも同時生中継され、全国のファンが同時にきゃりーとの時間を楽しんだ。そして映画が終わり再び登場したきゃりーは「初となるアリーナ公演が決定いたしました。2014年1月18、19日に横浜アリーナで2日間行います」とサプライズ発表。「横浜アリーナという大きな会場でのワンマンライブに今からワクワクとドキドキで胸いっぱいです。会場が広い分、見せられる幅も広がるので今まで以上のきゃりーぱみゅぱみゅワールドを表現したいと思ってます。みなさん楽しみにしていてくださいね!」と声を弾ませた。

最後にきゃりーは、「ワールドツアーは大変だったけれど、成長できたなと思います。もっと楽しいことを作っていきたいです。9月からはホールツアーもあって、来年にはアリーナ公演も決定したので、これからもみなさんの前で素敵なパフォーマンスをしていきます!」とさらなる飛躍を誓った。(モデルプレス)

【関連記事】
他の写真・記事詳細をもっと見る
きゃりー、衝撃ショットで話題沸騰 ド派手な“花火ヘア”公開 
きゃりー、8万人を熱狂の渦に 日本の“カワイイ”を世界に発信
益若つばさ、きゃりーらがダメ出し 共演者「申し訳ない…」


提供:モデルプレス

2
問題を報告
×
この画像を通報します。

ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
通報内容は、運営事務局で確認いたします。

ガイドラインを確認したい方はこちら
画像の権利者および代理人の方はこちら

※1画像につき1人1回通報できます。
※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。

問題を報告
×
このコメントを通報します。

ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
通報内容は、運営事務局で確認いたします。

ガイドラインを確認したい方はこちら

※1コメントにつき1人1回通報できます。
※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。