画像でつながるコミュニティ プリ画像

公式アイコン女子のわがままを叶える“ナチュラルかわいい”ドリンク誕生 開発の裏側に迫る

投稿日:
69 0 0 0

[女子のわがままを叶える“ナチュラルかわいい”ドリンク誕生 開発の裏側に迫る]

「お〜いお茶」などでお馴染みの伊藤園が、アジア最大級の国際食品・飲料展「FOODEX JAPAN」の公式組織である「FOODEX美食女子」とコラボレーションし、女性をターゲットとした新感覚の“ナチュラルかわいい”ドリンクの開発に乗り出した。

◆FOODEX美食女子×ITOEN 女子部

タレントやフードコーディネーター、栄養士など、食に対する知識の深い女性たちによって結成された「FOODEX美食女子」は、女性目線で新しい“食のトレンド”を発信することを目的に様々な活動を行っている。その一環として今回、伊藤園の女性社員による商品企画・開発プロジェクト「ITOEN 女子部」との初コラボレーションが実現。「女子による、女子のための“おいしい”“かわいい”ドリンク」の開発プロジェクトが発足した。

◆“ナチュラルかわいい”を徹底追求

伊藤園が着目したのは、女性を中心に広がりを見せている「ハーブ」や「アロマテラピー」市場。特に多忙な日々を送る20代〜40代の女性の間では、ハーブ関連や無添加の商品の人気が高く、中でも「茶系」「炭酸」の飲み方が広がっている。同社の女性社員200人を対象としたアンケート調査を元に、心身のリラックス効果が期待できるハーブ「レモングラス」を使用したハーブティー、ハーブ炭酸の開発が決定した。

同社オフィスに集結した「FOODEX美食女子」は、開発段階の商品を飲み比べながら、「味」「香り」「飲みたいシチュエーション」など、様々なテーマに対して率直に意見交換を行う。「ハーブティーって、リラックスしたり、気分転換したい時に飲むよね」「どんな食事にも合う、さっぱりとした後味がいい」「添加物は極力少ないほうが嬉しい」。プロと一般消費者の中立的な立場にいる彼女たちならではのリアルな意見が飛び交う。

味はもちろん、パッケージについても“ナチュラルかわいい”を徹底追求。伊藤園が提案した数種類のパッケージ案を元に、直接イラストを書き込んだり、時にはハサミを使って切ったり貼ったり。ひとつの作品を作り上げていくような感覚で試行錯誤を繰り広げ、持ち歩いているだけでハッピーになれるデザインを完成させた。

◆ハーブの香りで、自分にもどる

このような開発会議を繰り返し、約半年間をかけて完成したのが「レモングラスティー」「Herb&Ginger Sparkling(ハーブアンドジンジャースパークリング)」の2商品。

「レモングラスティー」は“ハーブの香りで、自分にもどる”というキャッチコピーの通り、ほんのりレモングラスの心地良い香りが、忙しい日々を過ごす大人の女性に心ほどけるリラックスタイムを提供。無糖・無香料で食事との相性も良く、幸せをイメージした“青い鳥”のパッケージデザインも女性の心をくすぐる。

一方、「Herb&Ginger Sparkling」はレモングラスの爽やかな香りと、生姜のピリリとしたアクセントが心地良いスパークリング。香料・着色料・合成甘味料・保存料・酸味料を使用せず、はちみつとフルーツシュガーのやさしい甘みを活かし、“辛すぎず甘すぎない”程よい味わいを実現した。

伊藤園が長年にわたって培ってきたお茶の技術と美食女子のタッグで、女性のわがままを叶えるハーブドリンクが誕生。ランチやおやつタイムはもちろん、ヨガやジョギングなど汗を流した後にもぴったり。女性のライフスタイルの様々なシチュエーションにマッチしそうだ。

「レモングラスティー」「Herb&Ginger Sparkling」は8月26日より全国にて発売開始。(モデルプレス)

■伊藤園公式facebook
https://www.facebook.com/itoenjapan

■「FOODEX美食女子」公式サイト
http://www.foodex-beauty.jp/

【関連記事】
他の写真・記事詳細をもっと見る
売上400倍の大反響 シャンパンみたいな新感覚ジュースが女子に人気
スマホならぬ「スマド」に反響 多忙な女子の声から誕生
アジア最大級の食の祭典、2日間で3万5千人来場 「CanCam」モデル率いる美女軍団がナビ
【関連リンク】

  • 伊藤園公式facebook

  • 「FOODEX美食女子」公式サイト



  • 提供:モデルプレス

    問題を報告
    ×
    この画像を通報します。

    ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
    通報内容は、運営事務局で確認いたします。

    ガイドラインを確認したい方はこちら
    画像の権利者および代理人の方はこちら

    ※1画像につき1人1回通報できます。
    ※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
    ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。

    問題を報告
    ×
    このコメントを通報します。

    ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
    通報内容は、運営事務局で確認いたします。

    ガイドラインを確認したい方はこちら

    ※1コメントにつき1人1回通報できます。
    ※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
    ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。