画像でつながるコミュニティ プリ画像

公式アイコン板野友美、卒業後にしたいことを明かす

投稿日:
516 1 1 1

[8月27日にAKB48を卒業する板野友美]

8月27日の劇場公演でAKB48を卒業する板野友美の雑誌「ViVi」連載「TOMO’S DIARY」が、同誌10月号で最終回を迎えた。

2005年、14歳の時に「AKB48 オープニングメンバーオーディション」に応募し見事合格。同年12月にAKB48劇場グランドオープンの舞台に立ち、翌年10月にシングル「会いたかった」でデビューし、約8年間グループの中心として活躍してきた板野。今でこそ国民的アイドルグループとして君臨するが、不遇の時代も経験し「楽しいことより悔しかったときのことを思い出しちゃう」と振り返っている。

また板野は、「いろんなキャラがいる」ことがAKB48であると分析し、「全然テレビに出てないけどめっちゃかわいい研究生がいっぱいいるから、自分の殻を破ってどんどん前に出てきてほしい」と後輩にエール。卒業後ソロとして活動していく板野だが、まずしたいこととして、グループ在籍の8年間一度も行けなかったという家族旅行、そして「前髪を作ってイメチェンしたい」と明かしている。

このほか誌面には、卒業前の心境、篠田麻里子の卒業公演の感想、ソロ活動への意気込みなどを掲載。さらに前田敦子とのディズニーシーデートや、自身のバースデーパーティーの様子が写真とともに紹介されている。(モデルプレス)

【関連記事】
他の写真・記事詳細をもっと見る
板野友美、“たった1人のファン”へ贈るメッセージ
板野友美、後継者指名 大島優子も太鼓判
板野友美、AKB48の“タブー”を破る
【関連リンク】
「ViVi」紹介 - モデルプレス


提供:モデルプレス

1
問題を報告
×
この画像を通報します。

ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
通報内容は、運営事務局で確認いたします。

ガイドラインを確認したい方はこちら
画像の権利者および代理人の方はこちら

※1画像につき1人1回通報できます。
※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。

問題を報告
×
このコメントを通報します。

ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
通報内容は、運営事務局で確認いたします。

ガイドラインを確認したい方はこちら

※1コメントにつき1人1回通報できます。
※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。