画像でつながるコミュニティ プリ画像

公式アイコン元「Ranzuki」なつぅみが人気雑誌に電撃加入 SEXY&クールに大胆イメチェン

投稿日:
1099 2 2 0

[「EDGE STYLE」モデルとしてデビューした斉藤夏海/「EDGE STYLE」12月号/画像提供:双葉社]

9月に雑誌「Ranzuki」の専属モデルを卒業した“なつぅみ”こと斉藤夏海が、7日発売の「EDGE STYLE」12月号から同誌モデルとして加入することがわかった。

デビュー号からいきなりカバーガールに抜擢されたなつぅみは、「Ranzuki」でおなじみのキュートな笑顔を封印し、セクシー&クールな表情を開花。ぐっと大人っぽくイメージチェンジを遂げ「ギャルモデルじゃできない、カッコいいことを全部やりたい。『ギャルモデルだったのに、今そんなことしてるの』って驚かれるようなこと!」と意気込んでいる。

◆今の自分は「0点以下」

なつぅみは2009年から「Ranzuki」専属モデルとして活動し、ポップな色使いが特徴の“おバカコーデ”をはじめとする個性あふれるファッションやチャーミングなキャラクターで同世代から圧倒的な人気を博した。同誌卒業を機に幅広いジャンルの雑誌への露出を開始し、最近はトレードマークだった金髪を黒髪にチェンジ。モデルとして表現の幅を広げるべく、飛躍の時を迎えている。

誌面の特集では、ストリートテイストにヴィンテージのハイブランド小物をMIXした“HIGHストリート”ファッションを持ち前の美ボディでセクシーに着こなした。お手本にしたいモデルに紗羅マリー、水原希子を挙げ、「自由に動いていて、自然だけどカッコいい。っていうか、立っているだけでもカッコいい!ウチもそんなモデルになりたいです」と気合十分。今の自分を「0点以下(笑)」と厳しく評価し、「今は、とにかくエッジをがんばる時期!目の前にあることを、がむしゃらにがんばるしかないもん」と語った。

このほか誌面では、これまでを振り返る人生年表や恋愛遍歴、プライベートにまつわる21のQ&Aを展開。“なつぅみ”から“斉藤夏海”へと変貌する彼女の今後に注目だ。(モデルプレス)

情報提供:「EDGE STYLE」(双葉社)

■斉藤夏海(さいとうなつみ)プロフィール
愛称:なつぅみ
生年月日:1992年8月7日
趣味:音楽鑑賞、カラオケ
出身地:千葉県
血液型:B型
身長:165cm

2009年より「Ranzuki」(ぶんか社)の専属モデルとして活躍し、2012年4月〜10月の7号連続で表紙を飾る。派手で可愛い私服はギャルだけでなく、幅広い若年層から人気。今後はその独特の個性と長身を生かし、雑誌、ファッションショーモデル、TVでも活躍が期待される。

【関連記事】
他の写真・記事詳細をもっと見る
人気モデルが「刈り上げ」に 新たな魅力を開花
人気モデル、黒髪に大胆イメチェンで「エロい」の声
人気モデル、元カレとの復縁説に言及「裏切る形になった」
【関連リンク】
「EDGE STYLE」紹介 - モデルプレス


提供:モデルプレス

2
問題を報告
×
この画像を通報します。

ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
通報内容は、運営事務局で確認いたします。

ガイドラインを確認したい方はこちら
画像の権利者および代理人の方はこちら

※1画像につき1人1回通報できます。
※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。

問題を報告
×
このコメントを通報します。

ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
通報内容は、運営事務局で確認いたします。

ガイドラインを確認したい方はこちら

※1コメントにつき1人1回通報できます。
※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。