画像でつながるコミュニティ プリ画像

公式アイコン滝川クリステル、3kg減のプレッシャーを振り返る

投稿日:
496 0 0 0

[「サワコの朝」に出演する滝川クリステル(c)MBS/TBS]

フリーアナウンサーの滝川クリステルが、プレッシャーのあまり「2〜3kg痩せた」というエピソードを明かした。

「お・も・て・な・し」スピーチで東京でのオリンピック開催招致に貢献し、「2013ユーキャン新語・流行語大賞」の大賞も受賞した滝川が、12月28日に放送される阿川佐和子司会のトーク番組「サワコの朝」(あさ7時30分〜)に出演。番組では、そのフレーズの誕生秘話や、プレゼンターに選ばれてから決定の瞬間までの心情のほか、小学6年生から住んでいたフランスの話、さらにキャスター・安藤優子との知られざる逸話にまで迫る。

◆斜め45度は「求められてなかった」

IOCの2020年夏季オリンピック開催地を決めるプレゼンテーションで、フランス語のスピーチの最後に日本の“サービス精神”を印象的にアピールし、一躍話題の人となった滝川だが、一体あのスピーチはどのようにして誕生したのか。あのジェスチャーについても実はいくつか候補があったそうだが、彼女の「あるこだわり」によって最終的にあのスタイルとなったという。

さらにプレゼンテーションに関してコーチから「とにかく訴えて下さい」と言われた滝川が「暗記して前をまっすぐ見て…」と話すと、阿川は「この時は“斜め45度(の振り返り)”は必要なかったの?」と突っ込み。すかさず滝川が「求められてなかったようです」と笑顔で切り返す場面もあった。

また、プレゼンターのプレッシャーから2〜3kg痩せ、3か月経った今も体重が戻らないと明かす。彼女が選ばれた「3つの条件」や、実は当初プレゼンターのオファーを断ったという意外なエピソードも飛び出すなど、オリンピック招致という明るいニュースに隠された秘話が盛りだくさんの30分となっている。(モデルプレス)

【関連記事】
他の写真・記事詳細をもっと見る
滝川クリステル、胸元ギリギリのベアトップで大人の色気
2013年芸能ニュースを賑わせたタレントは?TOP30を発表
滝川クリステル、ミニドレスで美脚披露 しっとり色気放出


提供:モデルプレス

問題を報告
×
この画像を通報します。

ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
通報内容は、運営事務局で確認いたします。

ガイドラインを確認したい方はこちら
画像の権利者および代理人の方はこちら

※1画像につき1人1回通報できます。
※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。

問題を報告
×
このコメントを通報します。

ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
通報内容は、運営事務局で確認いたします。

ガイドラインを確認したい方はこちら

※1コメントにつき1人1回通報できます。
※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。