画像でつながるコミュニティ プリ画像

公式アイコン見た目が劇的に変わる「ほうれい線」ケア5つ

投稿日:
330 0 1 0

[見た目が劇的に変わる「ほうれい線」ケア5つ/photo by DARREN ST0NE【モデルプレス】]

【モデルプレス】あなたが美人かおブスかを左右する顔の“あの”部分…。

それは目でも鼻でもありません。あなたの小鼻の脇にある…そう、ズバリ「ほうれい線」です。

ほうれい線ケアは「私にはまだ早い」なんて思っていたら危ないかも。昨今、若くても「ほうれい線」が目立ってしまう女性が急増中なのだそうですよ。

そこで今回は、見た目が変わる「ほうれい線のケア方法」をご紹介致します。

◆舌出し体操

舌を左右に思い切り出してみてください。ほうれい線にバツグンに効果があります。ポイントは上を向いて行うこと。上を向いて行うことで、二重あごのケアもできますよ。

◆内側からアイロン

口の内側からほうれい線をアイロンがけするように、舌で伸ばしてください。内側から押し出すことで、表面の肌を痛めることなくほうれい線を目立たなくすることができますよ。

◆ふぐポーズ

ぷぅーと口をふくらませて。全体の皮膚を伸ばすことでほうれい線をケアすることができます。

◆顔伸ばし体操

顔全体に両手を当てて「ポーッ」と伸ばして下さい。同時に頬の肉をピクピクと上下に動かすのもポイント。頬の筋肉がほうれい線を持ち上げて目立たなくしてくれます。

◆固いものを食べる

現代女性が若くしてほうれい線が目立ってしまうことになった理由は固いものを食べなくなったから。固いものを食べることで、顔の筋肉を鍛えることができます。頬の筋肉をきゅっと鍛えれば、自然とほうれい線も気にならなくなりますよ。

いかがですか?

あなたもこれらのテクニックでほうれい線ケアをして、美人顔を手に入れて下さいね。(modelpress編集部)

【関連記事】
他の写真・記事詳細をもっと見る
冬の重いPMS・生理痛を和らげる「子宮温活」とは?
男性を虜にする美しい二重まぶたを作る方法4つ
見落としがちな「ニキビの原因」4つ


提供:モデルプレス

1
問題を報告
×
この画像を通報します。

ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
通報内容は、運営事務局で確認いたします。

ガイドラインを確認したい方はこちら
画像の権利者および代理人の方はこちら

※1画像につき1人1回通報できます。
※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。

問題を報告
×
このコメントを通報します。

ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
通報内容は、運営事務局で確認いたします。

ガイドラインを確認したい方はこちら

※1コメントにつき1人1回通報できます。
※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。