画像でつながるコミュニティ プリ画像

公式アイコン“ブスになる部屋”に住んでない?美容や健康に大きな影響を与える「住まい環境」とは

投稿日:
1363 0 3 0

[“ブスになる部屋”に住んでない?美容や健康に大きな影響を与える「住まい環境」とは/Photo by tommerton2010【モデルプレス】]

【モデルプレス】不眠や慢性的な冷え性、肌荒れなどの悩みを抱えている人はいませんか?

症状に対し様々な改善策を試しても良くならないのであれば、もしかすると今住んでいる住居に原因があるのかもしれません。

◆不眠症を解消「快眠美部屋」

美と健康は夜寝ている間に作られますよね。疲労回復やストレス解消、体の成長や老化防止、病気の予防などに効果があり、睡眠の健康・美容効果は計り知れません。そのため、健康のためにも、美肌のためにも、静かで快眠でき、朝日を浴びてさわやかに起きられる環境を整えることが大切になってきます。

ぐっすり眠れる住まいを選ぶために気にしたいのは音問題。音をシャットアウトしてくれる遮音性が高い素材は、材質の重さに比例するので、木の家よりも、コンクリートや鉄筋で作られている重い家の方が音は聞こえにくいといわれています。また、マンションやアパート等の場合は、隣や上の部屋に人がいない、もしくは静かであるということを注意して選ぶと良いでしょう。夜10時以降に現地に行ってみて、ご近所に住む人や周辺環境がうるさくないか確認すると実際に住んだ時の様子が実感できるため、オススメです。

また、朝すっきりと目覚めるためには、朝日を浴びることが大切。外から人に覗かれる心配がなく、カーテンが開けられる環境であるかどうかや、太陽が昇る東側もしくは南側に窓があるかどうかも確認しておけば、毎日朝日を浴びて、すっきりと目覚めることが出来るはず。

◆女性の大敵、冷え性対策「冷えない美部屋」
 
冷えは万病の元とも言われるほど、健康や美容へ大きな影響があります。健康な美人であろうと思うのなら、体を冷やさない環境、住まいを選ぶことが大切。

冷たい住まいの代表格は1階で、しかも新築という住まい。1階というのは地面から冷気が上がってきて、同時に湿気も上がってくるので、冷たくて湿っぽい傾向にあります。コンクリートは新築だと、数年間は水分を発散すると言われており、壁からも湿気が発散されてしまいますので、冷えが心配な方は選ばないよう注意しましょう。

冷えない住居の選び方としては、上下左右に部屋があるマンションの真ん中らへんなど、中住戸の住まいなどにするようにしましょう。周りの住戸が断熱材の役割をしてくれ、冷えづらくなります。

ただし、周囲からの音は、角部屋や最上階より聞こえやすくなってしまうため、静けさと暖かさのどちらを優先するか判断が必要になるかもしれません。もしくは、物件の下見の際に周りの部屋の人の騒音が気にならないかどうか、確認するとより良いでしょう。

◆「美容」と「健康」に良い住まいを選ぶ方法

不動産情報サイトのHOME’Sでは、今回「美部屋のオキテ」というチェックリストを公開しました。最近では住まいの形態が多様化し、選択肢が増えてきましたが、住まいに合わせた生活を送るのではなく、自分の悩みやライフスタイルに合った、いつまでも美しく健康でいられるこだわりを持った住まいを手に入れるためのポイントを公開しています。それぞれの項目は、「この街に住んではいけない」、「キレイになる部屋、ブスになる部屋」などの著者でもある「中川寛子」さんが、選び方の解説をしています。

今回ご紹介した内容は「美部屋のおきて」で公開されている情報の一部ですが、これらのチェックをすることで、自分にあった最高の美部屋をマッチングしてくれるはず。次の住まい探しには活用してみてはいかがでしょうか。(modelpress編集部)

【関連記事】
他の写真・記事詳細をもっと見る
高カロリーなものも食べれるリセット術5つ
女性の悩み「背中ニキビ」の予防・改善方法5つ
曖昧な関係をキープする男子の見分け方・4つ


提供:モデルプレス

3
問題を報告
×
この画像を通報します。

ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
通報内容は、運営事務局で確認いたします。

ガイドラインを確認したい方はこちら
画像の権利者および代理人の方はこちら

※1画像につき1人1回通報できます。
※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。

問題を報告
×
このコメントを通報します。

ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
通報内容は、運営事務局で確認いたします。

ガイドラインを確認したい方はこちら

※1コメントにつき1人1回通報できます。
※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。