画像でつながるコミュニティ プリ画像

事務局からのお知らせ

声優 白井悠介さんのYouTubeチャンネル「しらいむチャンネル」で姉妹サービス「プリ小説」が紹介されました

いつも「プリ画像」をご利用いただき、ありがとうございます。

このたび、声優 白井悠介さんのYouTubeチャンネル「しらいむチャンネル」で、姉妹サービスである「プリ小説」が紹介されました!
声優さんのスタジオルーティーンの様子とあわせて、「プリ小説」のYouTubeチャンネルで近日公開予定のボイス収録の様子をご覧いただけます。

「しらいむチャンネル」
https://youtu.be/RwifXWy8MKA

ぜひチェックしてみてくださいね!
白井さんがボイスを担当してくださった動画は、「プリ小説」のYouTubeチャンネルで近日公開予定です。お楽しみに!

これからも「プリ画像」および「プリ小説」をどうぞよろしくお願いいたします。

姉妹サービス「プリ小説」が「ミクチャ」と共同制作したオリジナル恋愛ドラマを公開しました!

いつも「プリ画像」をご利用いただき、ありがとうございます。

姉妹サービスの「プリ小説」とライブ配信アプリ「ミクチャ」が共同制作したオリジナル恋愛ドラマ『エンドレスキッス』が本日公開されました!

本ドラマの主演には新しい未来のテレビ「ABEMA」の人気恋愛番組『恋する♥週末ホームステイ』から生まれたリアルカップルの山下諒真(やまげ)さんと山口るあ(るあきゅう)さんを起用。
さらに、人気ライバー葉月優衣さんなど豪華な出演陣も見どころとなっています。

2021年8月25日(水)、「プリ小説」では小説を、「ミクチャ」ではドラマをそれぞれ同時公開しました!

【作品タイトル】
エンドレスキッス

【あらすじ】
親友の彼氏 上中里康夫とキスしてしまった主人公 佐藤幸子。
過去にタイムスリップして止めようとするが、何度戻ってもキスしてしまう!
やがて、キスが止まらない理由が親友 鈴木マリアにあるとわかり、幸子はマリアのために一肌脱ごうとするが……?

「ミクチャ」公式YouTubeチャンネルでドラマを見る!
 https://youtu.be/0jQySjkm3YU

「プリ小説」でドラマの原作シナリオを読む!
さらに、ここでしか読めないドラマの前日譚も公開中!
ドラマの原作シナリオを読む https://novel.prcm.jp/novel/LKDMS5om2tGcx38qpqH8

ぜひご覧ください!

これからも「プリ画像」および「プリ小説」をよろしくお願いします。

【重要】メンテナンスのお知らせ(8/24 15時から1時間程度)

いつもプリ画像をご利用いただき、ありがとうございます。
8月24日(火)15時から1時間程度、プリ画像のシステムメンテナンスを行います。

-------------------------------
日時: 8月24日(火)15:00~16:00
内容:システム向上の為のメンテナンス
影響範囲:Webサイトおよびアプリの閲覧利用不可
-------------------------------

※アプリの起動は可能ですが、アプリ内の全機能がご利用できません。 また、作業状況によりメンテナンスの終了時刻が前後する場合がございます。あらかじめご了承下さい。

ご協力のほどよろしくお願いいたします。

【お知らせ】夏季休業中のお問い合わせについて

いつもプリ画像をご利用いただき、ありがとうございます。

プリ画像では以下のとおり夏季休業とさせていただきます。
------------------
■夏季休業の期間■
期間:2021年8月11日(水)~2021年8月17日(火)
------------------

※休業期間中でも画像投稿/コメント投稿など、プリ画像のサービスは問題なくご利用いただけます。 なお、期間中のお問い合わせにつきましては、プリ画像事務局より順次ご返信いたしますが、 通常よりご返信までにお時間をいただく場合がございます。

みなさまにはご不便をおかけしますが、 あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。
今後もプリ画像をよろしくお願いいたします。

姉妹サービス「プリ小説」のアプリがテレビで紹介されました

いつも「プリ画像」をご利用いただき、ありがとうございます。

先日、姉妹サービス「プリ小説」のアプリがテレビで紹介されました!

話題のアプリやWEBサービスを紹介する情報バラエティ番組「ええじゃないか!!」(TOKYO MX放送)

番組公式サイト
https://eejyanaika.tv/

放送日時
2021年7月25日(日)25:35~26:05

「プリ小説」アプリのダウンロードはコチラから!
App store
Google play

これからも「プリ画像」および「プリ小説」をどうぞよろしくお願いいたします。