画像でつながるコミュニティ プリ画像

3話

投稿日:
115 0 1 2


「はぁ……」

あの事があった後同じ時間に乗ってみたが彼に会うことは出来ずただ平穏な日常が過ぎていくだけだった。

「…はぁ…」

「もー!何なの!さっきから!」

遂にイライラが爆発したのか目の前に座る友達の杉崎花音(スギサキカノン)は飲んでいた烏龍茶のパックを乱暴に机に置き立ち上がった。

「ぇ、ごめん。」

一瞬何のことか分からなかったが暫くしてため息の事かと納得がいき謝った。

「何?何なの?遅刻した日からずぅーっとため息ばっか!」

そう、結局私はあの日来た電車に急いで乗りいつも降りる駅で降りると当時にダッシュしたのだが所詮帰宅部。走ったが間に合わず遅刻したのだ。

「…はぁ」

今度は花音の顔を見てわざと溜息をつくとわざとだと分かったらしいムキーと頬を膨らました。

1
問題を報告
×
この画像を通報します。

ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
通報内容は、運営事務局で確認いたします。

ガイドラインを確認したい方はこちら
画像の権利者および代理人の方はこちら

※1画像につき1人1回通報できます。
※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。

問題を報告
×
このコメントを通報します。

ガイドライン違反の不適切内容(卑猥、個人情報掲載など)に対して行ってください。
通報内容は、運営事務局で確認いたします。

ガイドラインを確認したい方はこちら

※1コメントにつき1人1回通報できます。
※いたずらや誹謗中傷を目的とした通報は、
ガイドライン違反としてペナルティとなる場合があります。